ブースターを接種しよう

18歳以上のすべての方は、リスクが最も高い方から順に、COVID-19ワクチンブースター接種の案内が届きます。

English繁體中文 | 简体中文 | Français | ਪੰਜਾਬੀ | فارسی | Tagalog | 한국어 | Español | عربى | Tiếng Việt | 日本語 | हिंदी

最終更新: 2021年11月29日

最新の情報に関しては、英語のページをご確認ください。

このページでは、以下のことが確認できます。


なぜブースター投与が必要なのか

ブースター投与は、COVID-19に対する予防を持続および延長するのに役立つワクチンの追加投与です。あなたがブースターを接種することで、あなたはあなたとあなたの周りの人々をCOVID-19から予防する手助けをすることになります。

すべてのブースター投与は、mRNAワクチンである

ブースター投与として、モデルナ製または、ファイザー製(mRNA)ワクチンのどちらかを接種します。これらのワクチンは、互換性があります。

1回目または、2回目の投与でアストラゼネカ製を接種した場合、モデルナ製またはファイザー製のどちらかをブースターとして接種します。

ブースターを接種する時

ブースター接種のタイミングは、COVID-19に感染するリスクのレベルおよび、2回目の接種をしてからの時間に基づきます。

一度対象になると、今後ずっと対象となります。ブースター接種の機会を失うことはありません。


202111月から20221月:COVID-19に感染するリスクが最も高い方

70歳以上の高齢者

ブースター接種の予約を取るための案内が届きます。

リスク、年齢グループ(生まれた年に基づいて年齢の高い方から低い方)、および2回目の接種日により、案内が届きます。

対象

  • 1951年以前に生まれた方(70歳以上)

18歳以上の先住民の方

GetVaccinatedシステムに登録している場合、ブースターを接種するための予約を取る案内が届きます。

案内は、リスクの高さ、2回目のワクチン接種日に応じて送付されます。

予約の案内をまだ受けてない方は、登録されていない可能性があります。今すぐ登録してください。


対象

  • 2003年以前に生まれた先住民の方(18歳以上)
     

地方および遠隔地の先住民コミュニティ

最寄りの健康当局により、あなたのコミュニティにてブースターを接種してください。


対象

  • 地方および遠隔地の先住民コミュニティに住んでいる方

介護を受けている方

あなたを介護する医療従事者からブースター接種を受けてください。


対象

  • 独立型生活施設の居住者
  • 長期自宅介護を受けている方

医療従事者

雇用主の指示で、または診療所でブースター接種を受けてください。


対象

  • 3月15日以前に2回目の接種をした医療従事者

2022年1月以降:BC州のすべての方

2022年1月より、18歳以上の方に2回目接種日後6〜8か月の間に予約の案内が届きます。ブースター接種を受けるまでは、 1回目と2回目のワクチン接種によるCOVID-19感染予防効果が続きます。

予約を取るためには案内を受け取る必要があります。立ち寄り診療所でブースター接種を受けることはできません。

アストラゼネカ製ワクチンを接種した型

1回目と2回目両方の接種をアストラゼネカ製で受けた場合、約6か月後に予約案内が届きます。例えば、アストラゼネカ製ワクチンの2回目を7月15日に接種した場合、2022年1月上旬に予約案内と受け取ります。


ブースター接種の準備をする

予約案内を受けるために、州登録システムGetVaccinatedに登録し、予防接種記録を最新にしておく必要があります。

システムに登録し、記録が最新であるか確かでない場合、できるだけ早く情報を確認してください。

予約を取る

ブースター接種を受ける時期がきたら、ワクチン診療所または薬局で予約を取ることができます。1回目および2回目の接種を受けた時と同様、確認番号を使って、接種場所、日時を選択します。予約は、オンラインまたは電話で取ることができます。

家族と同じ時期にブースターを接種したい場合、家族とご自身の両方の予約を取る必要があります。


お困りですか

質問がある場合、GetVaccinatedシステムに登録しているか分からない場合は、コールセンターにお電話ください。

電話番号 : 1-833-838-23237日、午前7時から午後7時まで(太平洋夏時間)|通訳者の利用が可能です。

カナダおよびアメリカ合衆国以外からお電話される場合:1-604-681-4261へおかけください。

ビデオリレーサービス(VRS)は、聴覚障害者、難聴者、または言語障害のある登録者に手話による通訳を無料で提供します。