Canada Berries Enterprises Ltd

Canada Berries Enterprises Ltd.(Canada Berries)は優れた品質のベリーワインを製造しています。

Canada Berries Enterprises image 2017

Canada Berriesは、BC州産のブルーベリーやクランベリーなど、地元の果物を100%使った高品質なフルーツワイン、アイスワイン、スパークリングワインを生産しています。ワイナリーでは、加工前にすべての原材料の品質を確認し、製造工程の衛生管理を徹底しています。ワイン用のブルーベリーは、選別機で果実の熟度やサイズを選別し、一定の基準を満たしたものだけを使用しています。同社の製品は、Northwest Wine Summit、All Canadian Wine Championships、Wine Press Northwest Annual Platinum Judging、Canadian Wine Awards、フィンガー・レイクス・インターナショナル・ワイン・コンペティションなど数々の賞を受賞しています。

Canada Berriesを代表する製品は「Blueberry Royal」シリーズで、Blue Queen Dry(ブルーベリーを100%使用した辛口のフルーツワイン、All Canadian Wine Championshipsで金賞を2回受賞)、Blue Queen Gold(ブルーベリーとクランベリーをブレンドした美味しいフルーツワイン)、Blue King(ブルーベリーとメルローワインをブレンドしたユニークな赤ワイン)の3種類があります。

他の果物を使ったPrince Blackberry(ブラックベリー)、Princess Granny Smith Apple(リンゴ)、Princess Peach(ピーチ)、Princess Raspberry(ラズベリー)などのフルーツワインも販売しています。食品の安全性を確保するために、すべての製品はカナダ食品検査庁(CFIA)の認定を受けています。

Canada Berriesは2014年にリッチモンドで設立されました。同社は「世界中の消費者にBC州でしか造れないワインを届けたい」という情熱を共有し、パートナーシップを結んだ、Sanduz Estate Winesのオーナー、デイブ・サンデュと、BC州の起業家グループの思いが結実したものです。事業化が決まり、Sanduz Estate WinesはCanada Berriesに名称を変更しました。同社は、Richmond Children Hospital Foundation、McDonald Charities、Wine Food Music Festival Burnaby、Vancouver Sowers Society of Educationなどの団体の活動やイベントへの支援を通じて、地域社会に貢献しています。