Little Miss Chief Gourmet Products Inc

Little Miss Chief Gourmet Products Inc.(Little Miss Chief)は、舌の肥えたグルメも喜ぶ、太平洋産天然鮭のスモークサーモンを製造する会社です。

Little Miss Chief Gourmet Products image 2017

Little Miss Chiefのグルメスモークサーモンは、オカナガン産の辛口の白ワインでマリネしてから、家族に代々伝わるレシピで塩水に漬け込み、素晴らしい味と食感を引き出しています。スモークしたサーモンをレトルトパウチ(ラミネートパック)や缶に密封してから加熱殺菌し、保存料も使用していません。未開封であれば、常温で約5年間保存することができます。

Little Miss Chiefのスモークサーモンには各種サイズがあります。10種類の柄から選べるシダーボックス入りの製品は、先住民の歴史を讃えて「伝統と伝説」をテーマにデザインされたアートワークが施され、コレクション価値があります。食の安全性を確保するために、すべての製品をカナダ連邦政府の検査を受けた工場で製造し、危害分析重要管理点(HACCP)に基づいた衛生管理を行っています。製造施設と製品はカナダ食品検査庁(CFIA)による検査を定期的に受けています。

Little Miss Chiefの製造工場は、米国食品医薬品局(FDA)と欧州連合(EU)にも登録されています。

Little Miss Chiefは1995年にウエストバンクで設立されたアボリジニ登録企業で、女性創業者のエレン・マーコスキーはEsketemcファーストネーションのメンバーです。エレンは、家族に伝わるスモークサーモンの味を守りながら、新しい製造技術や包装技術を取り入れることで、ファーストネーションの文化や伝統が受け継がれることに誇りを感じています。Little Miss Chiefは地元のイベントや慈善活動の熱心な支援者でもあります。すべての製品に、カナダ水産海洋省によって許可された海域で、持続可能な漁法で獲られたサーモンのみを使用しています。Little Miss Chiefは「オーシャン・ワイズ」プログラムに参加しています。