AlgaBloom International Ltd

AlgaBloom International Ltd.(AlgaBloom)は、さまざまな健康効果が知られているスピルリナ(藍藻類の一種)をカナダで生産・販売する最初で唯一の会社です。

AlgaBloom International image 2017

AlgaBloomの主力製品は、新鮮なスピルリナを冷凍した「SpiruVive」で、スムージーに様々な栄養素を追加する具材として使用できます。スピルリナは生物学的利用率が100%で、100%生きた酵素、抗酸化物質、ベータカロテン、必須アミノ酸、ビタミンを豊富に含み、スーパーフードの中で最も完璧な素材です。SpiruVive以外のスピルリナ製品製品は乾燥物であることが多く、生物学的利用率が100%ではないうえに、魚臭いにおいがしたり、他の食品と混ぜるとダマになりやすい傾向があります。SpiruViveには、健康維持やデトックスに効果のある40種類のビタミンと2,000種以上の生きた酵素が配合されており、ヴィーガン認定、100%天然原料、non-GMO、保存料不使用、グルテンフリーの製品です。

AlgaBloomは、カナダの恵まれた天然資源を利用し、品質と清浄度を保証する管理された環境でスピルリナを製造した、カナダで初めての会社です。食の安全性を確保し、確実な品質保証を実現するために、最先端の製造施設を所有し、カナダ食品検査庁(CFIA)とバンクーバー沿岸地域保健機関の認定を取得しています。また、食品安全基準と適正製造規範(GMP)を遵守しており、現在、食品安全システム認証を取得する手続きを進めています。

AlgaBloomはソヘイルとスーザンによって2014年にリッチモンドで設立されました。SpiruViveは、共同創立者であり、エンジニア兼発明家で30件の特許を持つソヘイルの数年にわたる研究から生まれました。ソヘイルとスーザンは人々の健康増進と栄養改善に情熱を傾けており、線維筋痛症だった彼らの娘が、スピルリナによって健康を取り戻した経験から、新鮮なスピルリナを世界中に紹介することに力を注ぐようになりました。AlgaBloomのスピルリナ培養技術は持続可能であり、広大な培養池を必要としないため、1kgのスピルリナを生産するのに通常の培養法では1,000リットルの水を使用しますが、10リットルしか使いません。