Libre Naturals

Libre Naturals は一般的な食物アレルギーを持つ人のために、ヘルシーで食べやすい手作りのグラノーラとオートミール製品を製造しています。Libre Naturals images

「libre」という言葉はフランス語とスペイン語で「自由」または「使用されていない」という意味になります。Libre Naturals の製品は、ピーナッツ、ナッツ類、卵、乳製品、小麦、グルテン、大豆、ごま、魚、貝類、マスタード、保存料、着色料、人工香料、GMO を使用しない専用施設で製造されています。同社の製品はとても美味しいので、特別な食事制限が必要でない消費者にも大変好評です。

Libre Naturals はさまざまな種類のアレルゲンフリー製品を製造しています。グラノーラバー(チョコチップ、アップルシナモン、ダブルチョコレートチップの3 つの美味しさ); オートミールカップ(アップル&シナモン、ブルーベリー&クランベリー、パンプキンシード、レーズン&スパイス。携帯可能なサイズ);グラノーラ(バニラシナモン、ブルーベリー。袋入り); バルク・オートミール、バルク・グラノーラ、バルク・シード(大容量サイズ)があります。

Libre Naturals の製造施設は、グルテンフリー認証、コーシャ認証、安全品質食品(SQF)認証レベル2 を取得しています。同社はHACCP(危害分析重要管理点)システムによって、製品の安全性を確保しています。

Libre Naturals の前身は、2002 年にダンカンで設立されたNonuttin’ Foods です。創業者のアラナ・エリオットには6 種類の食品による重篤な食物アレルギーを持つ家族がおり、ヘルシーで美味しく、アレルギーに配慮した市販品が見つからないため、自分で手作りしたものを同じ悩みを持つ家族に販売したことが始まりです。同社は持続可能性を重視しており、地元企業からの優先的な調達、リサイクル可能な包装材料の使用に加え、省エネ効果が期待できるオンデマンド自動湯沸かし器やモーションセンサーライトを導入するグリーン・イニシアティブを実践しています。