Edible Coast Enterprises

Edible Coast Enterprises Inc.(Edible Coast)は、職人技が光る美味しいクラッカーを提供します。

Edible Coast Enterprises images

Edible Coast は「Gone Crackers」のブランド名で美味しいグルメクラッカーを製造しています。ワイン生産地のオカナガンでは、ワインに合うクラッカーとして知られています。同社の製品は水素化油脂、イースト、砂糖を使用せず、最高の素材と職人技を活かした高品質な食品です。Gone Crackers はクラッカーだけで食べてもよし、ワインやチーズのお供にしたり、シャルキュトリ、スプレッド、スープ、サラダに添えても相性抜群です。

クラッカーにはブルーチーズ&ペッパー、パルメザン&ローズマリー、カナディアンチェダー&チャイブ、オリーブオイル&ペッパー、ローストシャロット&ハーブ、プレーンの6 種類のフレーバーがあります。同社のすべての製品は、HACCP(危害分析重要管理点)システムを導入し、食品安全管理の認定検査を受ける施設で製造されています。

Edible Coast は2001 年にサリーで設立されました。ワイン、チーズ、シャルキュトリによく合うクラッカーを探していたオカナガンのワイナリーのシェフと出会ったことが、現在のビジネスにつながっています。同社はBC 州の小児病院財団、がん機関、CKNW 孤児基金などの地域団体を積極的にサポートしています。また、アートクラブ・シアター、バンクーバー交響楽団、バンクーバー水族館の資金調達イベントに継続的に協力しており、製品や物の寄付を行って支援しています。