Windset Farms

Windset Farmsは北米を代表する温室野菜の生産者・販売業者のひとつです。

Windset Farms images

Windset Farms はさまざまな温室野菜をお届けします。消費者が覚えやすい独自のブランド名( 商標登録済) を付けて差別化を図り、日持ちを良くして売り上げを増やす梱包方法を工夫しています。取扱品目は Allegro (甘い房なりトマト)、Concerto (ひと口サイズのグレープトマト、黄色と赤)、Virtuoso( ビーフステーキトマト); Bravo( グリーンベルペッパー)、Dolce( スーパースイートミニペッパー)、Maestro( スーパースイートペッパー)などの、甘味のあるものから自然な味を持つものまで、様々な種類が揃ったベルペッパー; キュウリ、レタス、ナス、イチゴなどです。

同社のすべての農産物は non-GMO( 遺伝子組み換え作物でない) 認証を受け、HACCP(危害分析重要管理点)システムに基づく安全で持続可能な生産管理を行っています。また、カナダ食品検査庁(CFIA)、米国農務省(USDA)、BC 州温室生産者協会の認証を取得して、食の安全性を確保しています。さらに、バイオテロと生産現場のセキュリティ、アレルゲン評価、微生物学的検査の基準に従って、食品の安全管理を徹底しています。

Windset Farms は、ニューウェル家が1995 年にアボッツフォードで設立した4 エーカーのパプリカ農園に始まります。ジョンとスティーブンの兄弟は会社を創業し、まず最初にパプリカの植え付け、栽培、収穫、包装、出荷を行いました。その後会社は、温室野菜を輸出するまでに成長しました。 同社は農薬を使わない総合的病害虫管理、水の循環再利用、点滴灌漑を行い、天然ガスボイラーから排出された二酸化炭素を回収して栽培プロセスで再利用するなど、さまざまな方法を用いて持続可能な農業に取り組んでいます。Windset Farms はコミュニティで積極的に活動し、BC 州のフードバンク、野生動物保護協会、小児病院財団に定期的に寄付を行っています。