Painted Rock Estate Winery

Painted Rock Estate Winery Ltd. (Painted Rock)は旧世界ワインの伝統を継承しながら、愛好家たちの想像力を刺激する超プレミアムなニューワールドワインを造っています。

Painted Rock Estate Winery images

Painted Rock は色々な品種のブドウを使い、オカナガンバレーのテロワールを体現するワインを造っています。複数のヴィンテージが揃っています。メルロー2012(キイチゴやブラックベリーの風味が広がり、リコリス、ユーカリ、セージの香りも); シラー2013(バランスがよく、リッチな口当たり。瑞々しい酸味、チョークのようなタンニン); その他のブレンドワイン(メルロー、カベルネフラン、プティ・ヴェルド、マルベック、カベルネソーヴィニヨンをブレンドしたレッドアイコン・マグナム2013 など)

Painted Rock は2004 年にペンティクトンで設立された家族経営のエステートワイナリーです。経営者であるジョンとトリッシュのスキナー夫妻がワイン造りにインスピレーションを与えています。Painted Rock はスカハ湖の東岸を見下ろす見晴らしのよい丘の上にあります。同社の60エーカーの土地は、プレミアムワインの生産に適したユニークなミクロクリマを持っています。

Painted Rock は持続可能性の実現を目指しており、重量の軽いエコガラスをワインボトルに使用して製品重量を20% 以上低減したり、バイオダイナミック農法を実践して、カーボンフットプリントを削減することに取り組んでいます。また、持続可能なリゾートの開発を予定しており、地熱エネルギー、風力、ソーラーヒーティングの活用も検討しています。