Dead Frog Brewery

Dead Frog Brewery(Dead Frog)は世界中に美味しいビールを提供することに情熱を傾けているクラフトビールの醸造所です。コンテストでの受賞歴もあります。

Dead Frog Brewery images

Dead Frog は世界中のクラフトビール愛好家に向けて20種類以上の手造りビールを製造しています。自社ブランドは、Pilsner(すっきりした味、明るい黄金色、清々しいホップのアロマ、ドライな後味のピルスナー。ババリア地方の大麦麦芽とホップを使用); Rocket Man Pale Ale(キレがあり、すっきりした味わい、トロピカルシトラスのアロマ、芳醇なモルトの風味が感じられるペールエール); Classic Nut Brown Ale(チョコレートやエスプレッソのようなリッチなローストフレーバーが特徴のスムースなブラウンエール); Cole Brew Red Ale(ノースバンクーバーのTea Guy 製造のバニラバーボンティーを水出ししたもので風味付けしたスムースなレッドエール)です。

Dead Frog はデリックとドナのスミス夫妻によって、2008 年にアルダーグローブで設立された家族経営の会社です。同社は品質の高さと無作法で遊び心のある製品を目指しており、その想いは「物ではなくて、体験を集めよう」というキャッチコピーにも表現されています。Dead Frogは新しいビールのスタイルを提案することに力を入れており、風味豊かで飲みやすいビールから、クラフトビール愛好家の想像力をかき立てるような魅力的でアルコール度数の高いビールまで、さまざまなタイプの製品を製造しています。

一部の市場では、顧客とのコラボレーションを通じて、ユニークなビールを造っています。同社はハウスブランドやプライベートブランドのビールも多数製造しています。すべてのビールは環境に配慮した製造方法で造られ、温水回収システムの利用による省エネ、ダンボールやプラスチック容器のリサイクル、飲料ボトルの再利用に積極的に取り組んでいます。